いぼの切除治療を受ける前にcheck【症状の特徴を徹底解説】

いぼを美容皮膚科で解決

カウンセリング

気になるいぼは美容皮膚科でケア

アクセサリーや衣服などで摩擦が生じやすくなるため、首周りには年齢と共に老化性のいぼが出来ます。ブツブツと見た目も悪くなってしまう肌トラブルに悩んでいる方は少なくありません。通常老化によって出来るいぼの症状は、良性腫瘍に分類されるのでそのまま放置しておいても健康上特に問題はありませんが、茶色や黒く変色したいぼは目立ちやすくなるので首周りが大きく開く服装をする時に躊躇してしまう女性も増えてきています。そこでこの症状を改善する方法として通常の皮膚科を利用するか、美容皮膚科を利用するかの二種類を選ぶことが出来ます。一般的な皮膚科では保険診療内で液体窒素を利用した治療法を受けることが可能で、費用も保険診療内のためいぼの数に合わせてリーズナブルな価格でケアを行うことが出来ますが、液体窒素を用いていぼの皮膚細胞を死滅させることで除去する方法なので綺麗に除去出来るまで時間がかかりやすく、施術時に強い痛みを我慢する必要があるのでその日のうちにいぼを除去したいと思っている方には向いていません。そこでおすすめなのが美容皮膚科クリニックなどで受けることが出来るレーザー治療です。レーザー治療の最大の特徴はレーザーでいぼの根本を一瞬でくり抜いてしまい、その日のうちにきれいな状態に仕上げることが出来る点です。くり抜かれた部位は施術時は赤くなりますが時間と共に皮膚が盛り上がりきれいな肌に戻るのでいぼの数が多い場合もしっかりケアを行えるメリットがあります。ピンポイントで照射をするので肌にかかる負担が少なく痛みも最小限に抑えることが出来るので女性に限らず男性にも人気の美容施術となっています。いぼの治療の他にはあざやほくろなど気になる肌トラブルの治療にも使用することが可能で、事前に医師に自分の気になる部位をきちんと相談しておくことで全ての治療を効率よく済ませることが出来るようになります。ただ美容皮膚科でのレーザー治療は保険診療外に分類されるので事前に費用はどれくらいかかるのか把握しておくことをおすすめします。